自分の階段の上がり方。

コーチが研修講師をしています

物理的な忙しさとココロの忙しさ

どんなに多忙な日でも、 珈琲を美味しく淹れてあげる豊かさは 手放さないでいよう。 結果として廻りまわって 僕らも豊かな気持ちになれるのだから。

2つの車線を使い分ける

いま目の前にいる人と話していて、 「話は進んでいる」か? 違ったら、さっさと変えてみよう。 但し、いま つぶさに観察を通して発見したいのか、 目的実現に行動計画をスマートにしたいのか、問題解決を速やかに行いたいのか、 によって意図にあった関与を…

幸せになれない人は、無いものに焦点をあてる。

昨日も目一杯で登壇し、 そして今日も7時間を進行していた途中、 3時間が経過した頃にふと研修風景を見て 当たり前の毎日で感謝していたものの 改めて「有り難いな、幸せだな」と感じた。 子どもにお土産を買って帰るとき、 いつもの出張先(東京)の帰りだ…

それは今もそのままにしておいて、合っているか。

あなたは人生や仕事の在りたい姿にむけて、 今日も何らかの行動をおこしたことだろう。 それはきっと、 打ち合わせ・伝えに行く・何かを作る・準備する・ 計画を確認する…etc. など、様々に。 さてその時、あなたは(自分の人生の)プロフェッショナルとして…

実際の稼働日と予定は違う。

今年も「実質あと37日」なった。 しかし、実際には 11月15日あたりから皆の気持ちが 年末ムードになり、なぜだか 〜は来期でいいか。 〜は来年年明けてからにしよう。 〜は年明けてからまた考えよう。 などと「よく考えてみたらよくわからない」 理由で延期…

どこにいても、役立てる。

講演からの懇親会、そして質疑応答にその場でライブコーチングを3組がっつりやってクライアント役が「見えた」所でただ今ようやく解散、タクシー移動帰路なう。 やはりコーチは人を、より生きやすくする。

決算最終打合せ、決断と共に無事終了。

法人の決算は、個人の通知表で言う所のお仕事通知表みたいな存在に捉える私。 今期は後半の追い上げが結果と成果を生み、元が少ないので他社からすると笑われる程度のものだが前年比150%アップだった。まぁ累積なんたらの影響で結果差はないが。 さて、こ…

一つの何気ない景色に思うこと。

今日も東京の予定が全て終了し、 同席した方々数人と安くて旨いという 魚定食屋で解散し、一杯だけ寝酒に 宿のバーに寄るかと思い立った結果として シャンパンを一つ注文した。 (画像は今夜撮影許可をとっていないため以前自宅などで撮ったものを貼り付けて…

意外に知られていないこと。

コーチのスタンスで講師をして16年目、 単純に人に何かを伝える登壇キャリアは 20年以上が経過して、確信というか 「そうだよなぁ」と思うことがある。 人は基本的に変わりたくない。 …どう説明したらいいかな、 だから変わりそうになる時つまり 成長しそう…

今に合わせて更新していこう。

昔から信じていたもの・ことは、 現在も当てはまるそれだろうか。 時間は経過している。 我が家で夜、 子供たちと共に歯磨きをするとき、 もしくは朝身支度を調えるとき、 下の子の身長に合わせて鏡面がみえるようドレッサーの前にある化粧品などを他の場所…

もうそんな事をしている暇は、ない。

昨日モスで、喫煙ルームが全席埋まっていた&駐車場が 1台を残し塞がっていた。(私で駐車場満杯) 私はたばこを吸わないので、 珈琲を注文して資料の読み込みをしていた。 すると後からのお客さんが、やっと入れた!(どこに駐車されたのかは不明)とばか…

今夜も有志による無料コーチ、明日も終日コーチ実施…それは何故か。

実は無料コーチ参加者募集。 (既契約中のCrも同様) こんばんは、境英利です。 (今、コーチを基本から学び直しに上京しています。) 突然ながら、タイトル通りの募集を行います。 概要は以下の通りです。 希望される方はエントリーをお願いします。 表題 …

端っこに行くと、真ん中が分かる。

先程まで初長崎佐世保で登壇。 3時間半とは思えない全力で取り掛かる。 めいっぱい出来たが自分の想像を超えた 疲労感…やばい、認めたくないが歳とった。 昨夜は長時間ではないにしろ、 久しぶりにしっかり眠れたはずなのに これは…その手前でゆとりをもった…

人はコントロールできない、しかし関与の仕方で?

今夜は博多に来ています、博多の夜も気温が下がりましたね。 さて、表題に戻ります。 人に自分が好ましくない発言や行動をされることに、腹をたてるのは簡単だけど、それに対する自分のモノの言い方や関与の仕方を変えた結果、成果を変えることはできる。 私…

基準をさらにもう一段、上げてみよう。

ちょっと区別することを差別だとか色々言ってくる人が世の中にはいるが、私くらい知名度の無い人間だったら恐らく、ここにそういった類いの事を書いても文句は言われないだろうと想像してこれからの事を書きます。 人はどのエリアに ”住むか・暮らすか・利用…

わざと言います、今年も90日を切りましたね。

早いものです、 一日は結構時間あったはずなのに、 気付けば無駄な行為にふけっていること、 案外多いのでは無いでしょうか。 「あれ、これをしたかったわけでは無かったのに。」 気付けば、本来速やかに完了させるべきものはどこへやら…その人によって「上…

見たくないものを、見てみよう。

人は自分で分かっていながらも、見ないようにしている事柄がある。「今はとりあえず”置いておくとして”そのうちに…」なんて思うのだろうか。 私は最近、ただでさえ休みが無い日々が続いていながら更に「作業量の増加」が目に見えて現れてきたので色々と構造…

たぶん、とても喜ばれました。

昨夜、急遽決まった我が家へのゲスト来訪。 とても大切な決断を伴うかも知れないお話を、 言わば相談調で「聴いてほしい」様子であったので協力。 とある習い事の同期で、 僕より7つくらい年下の社会性有る女性。 家族にも協力を依頼して、 僕の仕事部屋に…

人間関係環境は選べない場合も多いが、意思は選択できる。

今日、熊本市は江津湖という場所のほんと近所の公園でイベントがあっていた。家族共々こどもらの友人も一緒にでかけた際に、現地で有料のアトラクションがあった。すぐさま運動好きの子どもと共にその会場で遊びながらそのアトラクションを練習していると、…

どの基準と水準で喜ばれているかが、自分の納得点。

連日、休み無くの登壇…朝から夕方までの終日研修。 ここ最近、いつもより更に、 精一杯誠実にしかし懸命に仕事との関わり方、 在り方を話している。 その日の登壇も、 「完走」しきったエンディングを迎えた。 会場はエネルギーに溢れ、意欲を高めることに貢…

基準が低いと、努力のうちに入らない。

今夜も日付が変わってしまったが、やりきった。 とても眠かった、運転も危なかった一日だったので、 昔では考えられないが運転を代わってもらったりもした。 さて今夜も寝付けるまでに時間がかかるだろう、 そして明日も朝の時間はすぐにやってくる。 では遅…

今日を懸命に生きたか。

あなたは今日一日を振り返ると、 どんな感想をもつひとときだったと言えるだろうか。 直面したくないから、思い返されない? 勿体ない。 自分との対話を寝る前にやると、 明日の肯定的な行動計画が自然と方向付けされるよ。 例えそれがぼやっとした抽象的な…

自分を幸せにする楽しみが、人との接点となる。

私はこれが好きなんです。 私はこれが楽しみなんです。 自分の好きなこと、 自分の得意なこと、 上手でなくともやりたいこと、 これらを大切に、例えば忙しくとも 嗜むひとときを持つ事は、自身を大切に する事であり他人も大切にできる豊かさを 持つことに…

届く仕事を。

某省の仕事を、続けてきて今夜 一区切りついた。 担当者から、渾身の授業を本当に ありがとうございますと御礼を熱く語られた。 私の実力はともかく、懸命だった。 自分なりに誠意をもって関わったつもり だったがまさか、そう言って頂けるとは。 以後は同じ…

待っている人でいいのか。

誰かがやる気にさせてくれる、 何かきっかけがやってくるといい、 どなたか声をかけてくれるとそれが一番いい… そうやって、時間は過ぎ去っていく。 人も組織もいきもの。 どこかで「今日は”まだ”いいや」なんて思っていないだろうか。 今日は”もう”二度と来…

自分の構造化が出来ていない事に気付いた今日の出来事から。

福岡市内での仕事がずっと続く。 7時間の登壇を終えて週末夜は中州ジャス20179THも楽しめた。 やはり休みなしでずっときていても、その隙間時間は大切にしたい。 今日、随分と前からほぼ確定でと勧められていた登壇のお仕事が、とりあえず無くなった。表現…

人の事を気にしている残り時間は残されていない。

あなたの ライフワーク と ライスワーク は なんだろうか。文字通り、 食べるために行う活動と貴方の解釈でいう そのものだ。 人は使命感を持ったとき、 言い方を変えれば「今回の命の使い方」を 決めたとき、自然が自然に応援してくるように なり「ツイてる…

後に回す事を、今しよう。

これが食べたい、あれがしたい、 でも、これができるようになってから… これを終えてから… そんな自分になれてから… たとえ夕ご飯の前に食べたいものと 出会ってしまったら、晩御飯も目の前のも 食べてしまえ。 3時間もあれば大丈夫だから。 人は心配し過ぎ…

自分と違う基準の人と、意識的に関わろう。

とある企業のコミュニケーション研修。 休憩の度にお客様とのやりとりを フォロー気味に対応するこちらの参加者。 恐らく研修中に電話があっていたのだろう、 次々と対処していく殆どのメンバー。 これだけの件数とスピード感で仕事を行うのが ここの事業所…

去年の今日より楽に同じ成果を出せているか。

9月5日夜時刻は24時を迎えようかという今。 実は今朝一度居た博多。 夜にもう一度来て見て思う事に、 同じ水準を去年の今日より少ないコスト (時間や労力、経費やエネルギーなど)で 得ている自分がいるだろうかと思った。 鍵は構造化にありそうだと思うが…