読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の階段の上がり方。

コーチが研修講師をしています

自然にやって見過ごしていること。

その人にとって、

まるで人生が更に素敵なものに変化していく

きっかけになるひとときが、ある。

 

その名は「フロー状態」というもの。

(知らなかった方は今すぐ自分で調べてね)

 

これを意図的にいつでもコントロールできる

としたら、どんな(好意的な意味で)とんでもないことが期待できるだろうか。

 

昨夜仕事終わりに、誕生日お祝いにと

ビジネスパートナーのお一人からおご馳走

頂く機会があってその時に何かこの何気無い

会話の時間も対話の時間にギフトととして

お礼としてお返しできないだろうかとつい、

コーチモードに入って居た。

 

対話に切り替えた自然な流れの途中、気付きが

おこり「掴む」事ができたお相手の方は静かに

しかしエネルギーを感じる在り方に変化されて

いらした。

 

何をどうしたかなど面倒な解説説明は省くが

フロー状態をコントロール可能、いつでも

再現可能にするオファーをだした。

そしてそれがご本人もいつでも自然に気軽に

実行可能だと分かったため、景色が広がった。

 

やっぱり自分で作った言葉は間違いなかったと

確信した…それが自身につけたキャッチコピー

だった。

 

『一度のコミュニケートが、

                               あなたの景色を変える。』

 

成果報酬型の仕事も増やしているが、

悪くないなと思った。ただ、受けたくない仕事

は徐々に断り、我儘言いたい放題になりつつある。

 

僕も自分らしく生き、関わる人もそう生きる。

その中で自然にやって見過ごしているフロー

状態や「うまくいっているときの共通点」を

逃さずきちんと活用し、後からでもいいから

「なんだかんだあるけれど、幸せだな」と思いながら成功と幸せを両立した人たちと楽しく

暮らして生きたいなと改めてより明確に、

昨夜は思いました。f:id:JapanCoachSakai:20161020091907j:image