読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の階段の上がり方。

30人の経営者さんをコーチする世界と、研修に生きる雑記帳です。

あるうちに作っておかないといけないこと。

妻の好きな珈琲豆を買いに、よく立ち寄る喫茶店に先ほど行ってきたのですが。

f:id:JapanCoachSakai:20161107164935j:plain

豆のオーダーをして座っていると、目の前の恐らく各々ばらばらに来店のお客さまが。

 

三者三様でいらしたその人生の先輩である皆さんを見て、ふと、思いました。

 

僕がこの先輩達の年齢になったとき、僕は人生を楽しめているだろうか?

 

今ここを楽しみながらも、少し先の景色のための段取りも
たまに考えながら過ごしていくことはとても…大切なことかも知れませんね。

その場になったとき考えるのって、内容によっては「時すでに遅し」もありえるから。

 

あと一週間もすると世間は、年末ムードになり始めるから不思議。

良い機会として、人生の先輩を通して自分の少し先を考えてみませんか?

自分が思っている以上に人生は、あっという間だと僕は薄々感づいています(笑)。