読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の階段の上がり方。

コーチが研修講師をしています

喜ばれていることが4つ続く今日一日。

f:id:JapanCoachSakai:20170114203641j:plain

午前中、センター試験の学生さん達の移動を考えて早朝から移動した研修先。

f:id:JapanCoachSakai:20170114205800j:plain

AM9時〜昼12時までの三時間は、とても熱を帯びた有意義で活力在る楽しい

ひとときとなり、

f:id:JapanCoachSakai:20170114205831j:plain

受講者アンケートは今日も「楽しく、とても役立った!」と

五段階の五評価をほぼほぼ頂きほっとした所で

f:id:JapanCoachSakai:20170114203720j:plain

午後のコーチングへ移動。

 

その移動さなか、バス停までの1キロ弱を歩いて移動中にFacebookメッセンジャー

からメッセージが。コーチもされている方に同業のお仕事をお繋ぎした事が

ようやく仕事に繋がったらしく、律儀にお礼のメールを頂く。

f:id:JapanCoachSakai:20170114205657j:plain

「よかったなぁ」と思うとその瞬間また別のメールが。今度はコーチした方からの

お便りで、以後こんな感じで頑張っていますと近況ならびに、コーチ受講で機会と

なった話題が何やら役立った様子でお礼のメールが。これも嬉しかった…。

 

 

 

珍しい対面コーチへぎりぎりの移動時間とスタンバイ時間でスタート。

f:id:JapanCoachSakai:20170114205202j:plain

やり過ぎなくらい、実はリラックスし「どーんと構えていて」実はとても集中。

一緒にベンチに座りながら横の座位置で目の前のキャンバス描画を促すよう。f:id:JapanCoachSakai:20170114211146j:plain

「本当はどうしたいんでしたっけ?では、どうしていきましょうか^^。」と。

f:id:JapanCoachSakai:20170114211221j:plain

人は描けると、動ける。

リラックスした中にも適度な緊張感をもって関わり、清々しい「描けた」すっきりした

状況に着地。

 

アクションプランも具体的に決まり、一緒に退室。

 

気楽で真剣…そんなコーチング時間だった。

それが例え75分でも90分でも120、150分でも

半日のエネルギーを全力でかけてそこに向かうため、終わったあとはもう他の仕事は

できない。

 

今夜もコーチが行う研修の報告書、そしてまた別のカリキュラムの設計など色々あるが、もう今夜は休みます…したくありません(笑)。

 

明日はまた明け方前から気持ち良くスタートしよう。

また新しいコーチを受けるメリットを感じて下さる方との出会いを楽しみに、

勉強と訓練と調査と実験を行い、抜きん出た実力と収入が欲しいな。

努力と諦めない心はいつか、報われるだろうと信じたいから。

 

皆さんもお互い頑張りましょうね、僕もある意味ぼこぼこにされながらもまだ、

諦めきれませんから。そして在りたい姿の実現を、ものにしていきましょう。

境英利