自分の階段の上がり方。

コーチが研修講師をしています

2つの車線を使い分ける

いま目の前にいる人と話していて、

「話は進んでいる」か?

 

違ったら、さっさと変えてみよう。

 

但し、いま

 

つぶさに観察を通して発見したいのか、

目的実現に行動計画をスマートにしたいのか、問題解決を速やかに行いたいのか、

 

によって意図にあった関与を関係者が

自らの職業におけるプロ意識をもって接して

くれるのかどうかが誰に時間を使うのかの

選びどころかも知れない。

 

列車にも鈍行と新幹線がある。

f:id:JapanCoachSakai:20171113131142j:image

いま、誰に時間を使う(誰と過ごす)と

いいだろうか。

 

5秒で答えてみよう。

 

 

今日も素敵な一日となりますように。

幸せになれない人は、無いものに焦点をあてる。

昨日も目一杯で登壇し、

そして今日も7時間を進行していた途中、

3時間が経過した頃にふと研修風景を見て

当たり前の毎日で感謝していたものの

改めて「有り難いな、幸せだな」と感じた。

f:id:JapanCoachSakai:20171108221554j:image

子どもにお土産を買って帰るとき、

いつもの出張先(東京)の帰りだから

特段何も考えていなかったけど

『食べ物以外でお土産買ってきて』と

言われていたのでドタバタしながら

空港の子ども向け土産を集めた小さな

区画で物色していてやはり

「有り難いな、幸せだな」と感じた。

f:id:JapanCoachSakai:20171108222106j:image

人間は毎日毎秒、目標達成していて

気付かないが良くも悪くも「それ」に

必要な情報しか『無かったかのように』

自らをも欺く。

 

出来ない理由はやらない理由であったり、

仕方がないとは行動せず面倒くさくならない

からであったり、自らに好都合だ。

 

せっかくだったら格好付けずに

「だって本当はこうなりたいんだもん」を

追求してしまおう。

 

f:id:JapanCoachSakai:20171108222946j:image

あなたを幸せにするのは、

あなたしかいないのだから。

 

 

それは今もそのままにしておいて、合っているか。

あなたは人生や仕事の在りたい姿にむけて、

今日も何らかの行動をおこしたことだろう。

 

それはきっと、

打ち合わせ・伝えに行く・何かを作る・準備する・

計画を確認する…etc.

など、様々に。

 

さてその時、あなたは(自分の人生の)プロフェッショナルとして、どんな道具を使って日々活動、生活しているだろうか。今日はそれについての問いかけを準備した。

 

 

いま使っている道具、

それは「こんにち」に至っても今の自分に合っているか?

f:id:JapanCoachSakai:20171103000614j:plain

本当は”それ”を下取りに出して処理ないし効率の高いものを使った方が現状には合うのかも知れない。そして逆にダウングレードした方がよいものも有るかも知れない。

 

または(実は)貴方が知らないだけで今より異常に効率的(or格安・短時間)にできる技術や道具、アプリケーションなどがあるかも知れない。

 

人は知らないと、「無理だ、こうするしかないものだ、こんな作業は」と思い込み決め込む事がある。現代はITの進化が著しく早くなってきたのはご存じの通り。

 

今よりちょっとだけ、視界を広げてみよう、あなたと違う業界の人とも話してみよう。驚く「最近の」話題を手にすることも少なくないだろうから。

 

ただ、相手から持ち込まれた情報に多くの場合、貴方よりも相手がトクする傾向のものが多いかも知れないからぜひ、自ら情報を取りに行って欲しい。

 

今年もぼやっとしていると終わります。

f:id:JapanCoachSakai:20171103000954j:plain

ぜひ悔いの無い2017年の年末に

お互いしていきましょう。

実際の稼働日と予定は違う。

 

f:id:JapanCoachSakai:20171029113254j:image

今年も「実質あと37日」なった。

 

しかし、実際には

11月15日あたりから皆の気持ちが

年末ムードになり、なぜだか

 

〜は来期でいいか。

〜は来年年明けてからにしよう。

〜は年明けてからまた考えよう。

 

などと「よく考えてみたらよくわからない」

理由で延期になる話が増える。

 

あえて極端に言うけどつまり、

今年もあと二週間なのだ(笑)。

 

f:id:JapanCoachSakai:20171029113939j:image

その感覚で居るメリット、

あると思います。

決算最終打合せ、決断と共に無事終了。

 

法人の決算は、個人の通知表で言う所の
お仕事通知表みたいな存在に捉える私。

今期は後半の追い上げが結果と成果を生み、
元が少ないので他社からすると笑われる程度
のものだが前年比150%アップだった。
まぁ累積なんたらの影響で結果差はないが。

f:id:JapanCoachSakai:20171027215153j:image

さて、ここから今期(10月〜09月)は
経常利益を前年比6倍にしたい。
全くの絵空事と言える今だか夢は大きく。
この先の未来が笑われる結果の今期だろうと
力まずしなやかに全力で行く。

研修もだがコーチング実施を積極的に。
各地で「見通しが立ち、より動きたくなる」
場を(人生とビジネスの)経営者に提供する。

まずはそのために実務訓練も積極的に。
なので引き続き、体験コーチ受付中。

引き換えにフィードバックシート4問に
感想を書く形でご指導ください。
半年後に私は
抜きん出た実力を身に付けます。

よかったら私が世界で活躍するお手伝い
(体験コーチ&フィードバック)にぜひ
ご協力ください。

30分の電話コーチが、
あなたの景色を(より魅力的に)変えます。